〒192-0071 東京都八王子市八日町4-16 TEL:042-623-3238

八王子の内科 福原内科クリニック。循環器内科、呼吸器内科、小児科、生活習慣病、健診等に対応

実施可能な検査・処置

携帯サイトが
ご覧頂けます。

このサイトは、日本インターネット医療協議会(JIMA)からトラストマーク(レギュラー)付与の認定を受けています。

HOME»  実施可能な検査・処置

血液検査

最新式の「血球計数・CRP測定装置」を導入しています。検査結果はすぐにプリントされますので、白血球・赤血球・血小板の数、ヘマトクリット値(血液中に占める血球の体積の割合)、MCV/MCH/MCHC(貧血の種類を示す指標)、CRP(炎症の程度を示す指標)といった13項目に加え、白血球に関する詳しい情報を見ることができます。

尿検査

一般尿検査ができ、蛋白尿や血尿、尿路感染症などの診断に有用です。

超音波エコー

心臓、腹部(胆嚢・肝臓・腎臓・前立腺)、頭頚部、甲状腺などのエコーが行えます。
侵襲が全くなく、体の中の構造が分かります。専門臨床検査技師による的確かつ迅速な診断が可能です。

レントゲン

胸部X線、腹部X線の検査を行い、心疾患、呼吸器疾患、消化器疾患の評価を行います。

心電図

ベッドに横たわった安静な状態で、胸や手足に複数の電極をつけ、不整脈、狭心症、心筋梗塞の有無を判定します。循環器専門施設であるため、心電図解析装置を2台有しており、ポータブル用も1台有しております。

運動負荷装置(エルゴメータ)

心臓疾患の早期診断や心機能の評価、治療効果や予後の判定を目的として用いられます。

24時間心電図記録(ホルター)

長時間の心電図が記録できる携帯用の機器で、通常は24時間連続して記録を行い、不整脈の診断をすることができます。循環器専門施設であるため、ホルター機器を2台有しており、1台は防水タイプであるため、装着時に入浴することも可能です。

血圧脈波検査

日本人死因の約25%は脳梗塞や心筋梗塞などの動脈硬化が原因です。当院では最新式のVaSera VS-2000を導入しております。この検査により両上下肢の血圧測定・血管年齢測定、および血管の狭窄を数分以内で知ることができます。また、得られた結果は動脈硬化の程度を数値・グラフで表し、プリントしてお渡しできます。

呼吸機能検査

被験者の呼吸機能を検査する医療機器で、喘息や肺気腫など、肺の呼吸機能を損ねる疾病の検査に用いられます。